出張依頼に関する事務手続きのご説明

2013.07.02更新

2007.09.26作成

 

講演、審査会、共同研究、TV出演などで東北大学の教員が出張する場合には、所定の手続きが必要でございます。出張を依頼される場合には、以下により関係書類をできる限り早い時点でご提出いただきますようお願いいたします。

特に、謝金を伴う場合には兼業扱いとなり、単発の場合でも兼業手続が必要でございます。また、任意期間内に繰り返して出張があり、そのつど謝金/旅費が支払われる場合には、教授会の承認を得る都合上、できる限り早い時点で手続き頂ければ幸いでございます。

なお、当人が承諾した場合であっても、書類が提出されませんと無断欠勤になり、出張できない場合がございますので、十分ご配慮いただければ幸いに存じます。

 

出張を依頼する場合 (期限:出張日の2週間前)

 

(1)謝金を伴わない場合

・出張依頼書(様式任意)に経費負担の範囲(旅費負担:有、謝金支給:なし)を明記の上、下記送付先までご郵送下さい。

 送付先:〒980-8578 

仙台市青葉区荒巻字青葉63号 

東北大学 大学院理学研究科 

      理学研究科長 *早坂 忠裕(*平成26年度)

    当該年度の研究科長名は、理学部ホームページ http://www.sci.tohoku.ac.jp/

の総合案内の研究科長の挨拶などをご参照くださいませ。

    出張書類の雛形(Word file): http://flex.phys.tohoku.ac.jp/japanese/info/shucchou-hinagata.docx

 

(2)謝金を伴う場合

・単発の兼業扱いとなります。

東北大学 HPより様式をダウンロードし必要事項を入力したファイルをメールに添付の上、下記アドレス宛に送信して下さい。

   URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/jinji/open/kengyo/irai/irai_top.htm

   送付先:東北大学 理学部・理学研究科 人事係  s-kengyo@bureau.tohoku.ac.jp

 

 

兼業を依頼する場合 (期限:兼業許可希望日の2ヶ月前)

・謝金の有無にかかわらず東北大学 HPより様式をダウンロードし必要事項を入力したファイルをメールに添付の上、下記アドレス宛に送信して下さい。

   URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/jinji/open/kengyo/irai/irai_top.htm

   送付先:東北大学 理学部・理学研究科 人事係  s-kengyo@bureau.tohoku.ac.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

特殊な状況、ご不明な点等ございましたら担当の若生までメール又は電話でお問い合わせ下さい。

若生 洋子 (東北大学大学院理学研究科 物性理論研究室 秘書)

e-mailwako@cmpt.phys.tohoku.ac.jp

電話:022-795-6445