LSFについて

bsub -- Job の投入
bjobs -- Job の実行状況
bhosts -- Host の状況
bkill -- Job のキャンセル

の4つのコマンドを擬似的に行う、csh のスクリプトを作成することにしました。 最初はあまり無理をせず、人間に任せる部分も多くし、だんだん自動化を目指したいと 思います。

コマンドの構成 と方針

bsub a.bat

set hostlist
rsh host
cd $PWD
a.bat 

bjobs

foreach host
rsh host 
ps -ux | grep "R" | awk でタイムとユーザをゲット 
end 

bhosts

foreach host
rsh host
ps -ux | grep "R" | awk でタイムとユーザをゲット 
end 

bkill

foreach host in hostlist
rsh host
ps -ux 
kill process
end

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-07 (火) 18:03:44