物性理論研究室 大掃除2012 計画

物性理論研究室 大掃除2012 計画

Last modified: Wed Dec 12 09:19:15 JST 2012

昼食会議で 12 月 11 日の午前 10:30 より大掃除をすることに決 まりました。午前中は共通空間、午後は各居室です。

いわゆる年末の煤払いと異なり所有者不明物品 備品等の処理を含みます。従いまして、当日よりも前に所有者確認処理などをしないとうまく行きません。このページの目的は、作業を円滑に行うためのものです。

物性理論研究室の共有スペースの大掃除をグループ単位で行います。 計算機なども、特別な事情が無い限り電源を落としますのでよ ろしくお願い致します。

グループ分担表

以下の共通スペースにグループを分担します。グルー プの責任者は教員とします。実際に動く人は、人足頭 が指示する人です。(分担するグループは毎年一つ下にずれます。)

4 年生で物性理論に進学する学生は,柴田+越野 グループのお手伝いを お願いします。各グループで人数が余る場合には、秘書室の手伝いをしてください。

物性理論研究室に所属する人は,参加下さい。おお よその動きは 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度 2006年度 2005年度 2004年度 2003年度 と同じです。

当日までの重要な時間

  1. 各グループから人足頭(M2 以上)を 12 月 4 日までに選任し、掃除分担場所を事前に調査し
    1. 誰のものかわからないもので捨てたいもの、備品の廃棄処分の確認(秘書室)
    2. 掃除に必要な部材、交換したい消耗品部材(黒板 消しなど)を
    cmpt に e-mailで報告下さい。(大所 帯ですので、事前の動きが無いと当日の動きに支障が生 じます。)
  2. 質問,データの不足などは 齋藤(全体の責任者)まで前日までに e-mail で言ってください。(当日に文句をいうと混乱しますので不可。)
  3. 大掃除が終了後、各グループからcmpt に終了報告を御願いします。

大掃除の目的および概要

  1. 共有スペースにおいてある不要物品(名前のない物品)を撤去。

    日頃しない不要備品,不要物品を事前に手続きし, 理学部所定の場所(若生さん、佐藤さんに聞いてください。)に移動,廃棄処分します。 段ボールなど当日でたごみは、清掃業者の人がこまりますので 指定された場所に自分で持っていってください。

  2. 共有スペースの備品(換気扇エアコンのフィルターなど)のメンテナンス、整備

    黒板消しクリーナ,流し,ブラインド、など日頃の掃除できれいにしないところを きれいにし,椅子等のキャスターに注油します。

    潤滑油を使用する際は廊下で 新聞紙などをひいてお願いします。また換気をしてくだ さい。

  3. 居室、共有スペースの掃除

    机,椅子を廊下に出して,水ぶき,ワックスなどをかけます。 床の汚れているところは、機械とクレンザー(たくさん 使うとその後の処理が大変です。極小量撒いてください)。 機械のスケジュールも事前に決めます。 机もきれいにします。椅子の可動部に注油します。

    黒板消クリーナーの掃除、ブラインドの掃除を行ってください。

  4. 安全管理上問題な点を解決

    電気配線(タコ足状態、床にテーブルタップをおいている。) 地震転倒防止対策不備。 通路の確保、その他安全点検委員の指摘するもの。

掃除日まえまでにすること。

作業の分担は,グループ内にまかせます。作業報告が無い場合には 責任者または人足頭に問い合わせます。

  1. 12 月 3 日 までに,各 グループで人足頭の選定 を行い,責任者が 物性理論全体 (cmpt)に e-mail で報 告下さい。(相互に連絡がとりやすくするためです。) 報告が無い場合には,教員が責任者および連絡者になり ます。また出張等開始時間が遅れる場合にはその時間を 言ってください。Web 上で記録します。
  2. 12 月 3 日までに,責任者(または 人足頭が)分担 スペース部屋の調査を行い,報告を秘書室 および 齋藤にしてください。 Web に登録します。
  3. 計算機室の図書を借りている人はこれを機に1度返却すること。
  4. 計算機室の shutdown の計画にあわせて運用をお願い致します。
  5. 12 月 11 日は 9:30am より作業を開始します。今年は、 共通スペースの掃除を先にします。午後1 pm から各居室での掃除を行います。

秘書室からの連絡事項

秘書は,掃除に必要な物品を 12月10日 までに購入します。

秘書室からの連絡事項

12月11日の大掃除時に出る廃棄物に関してのご連絡

廃棄物の再利用があるかもしれないことを前提にして
廃棄物を計画的に集積したいと考えております。
手順をお知らせ致します。


’儡物を6日(木曜日)までに、佐藤までメールにてご連絡ください。(人足頭の方々)

 連絡して頂く内容は ☆廃棄物品名(物品・規格)  
              ☆資産番号(備品シールが貼られている場合のみ)

廃棄物リストを作成致します(佐藤)

G儡物の移動をお願い致します。期間は12月7日10日(大掃除前日)

 
 場所は、例年通り、石原先生と倉本先生のお部屋の前のあたりにお願いします。
 (通行の妨げにならないようにお願い致します。)

 移動が終わられた方は、秘書室 佐藤までお声をおかけください。
 廃棄物の写真を撮ります。(すべての廃棄物の写真が必要です)

 そこに置いてあるものは、佐藤が作成したリストに記載されているもの
 ということになります。

で儡物を再利用なさりたい方は、その旨を、佐藤までお知らせください。
  メールでもいいですし、持っていかれる際に、秘書室にお声をかけてくださっても結構です。

デ儡は、大掃除がある11日15時ころより行います。
 所定の場所への運搬にどうぞご協力をお願い致します。
 廃棄物を出された方、お手すきの方、宜しくお願い致します。


以上です。

廃棄物を出してから連絡ではなく、連絡をしてから、廃棄してください。

どうぞ、宜しくお願い致します。

佐藤 眞理

佐藤様

廃棄の連絡ありがとうございました。Webに登録しました。
みなさん、廃棄物品を出すときは、物品にグループ名を
書いておいてください。そうでないと、ルールに従わない
廃棄物のクレームが付けられませんです。

出す前に必ず秘書室に連絡してください。

齋藤

電力の測定

大掃日にシャットダウン後電力測定を御願いします。上限は20Aですが、 アイドリング時は12A以下になるように御協力お願いいたします。

不要備品 リスト

要求のあった消耗品物品 リスト

掃除のチェック事項

各グループ責任者(または 人足頭) が齋藤に報告,齋藤が 最終確認をします。チェック事項を再度お願いする場合があります。

掃除をするときの Tips

昨年皆様から指摘のあった点を tips を今後のため に list up しておきます。

  1. 潤滑油を使用する際は廊下で新聞紙などをひ いてお願いします。また換気をしてください。室内です ると,床が汚れます。
  2. 計算機室のワークステーションの空き箱は,修理 のために必要であるから同じ箱でない限り処分しない。 誰が管理しているか、箱に名前を書く。

各グループからの連絡事項

2003年の例 2004年の例 2005年の例 2006年の例 を参考にして、人足頭が事前に cmpt に報告下さい。
  1. 齋藤グループ
    泉田です。
        821 号室 + 848 号室わきデッドスペース (齋藤G + 泉田 + 佐藤(健)) の人足頭をつとめます。
    
        作業内容、留意点および用具について報告します。
    
    
        【821号室】
        - 作業内容
         ・窓拭き
         ・床掃除
         ・流し掃除
         ・エアコンフィルターの掃除
         ・ブラインドの掃除
         ・黒板消クリーナーの掃除
         ・椅子・机のキャスターへの注油
    
        *ノート(A4版)の忘れ物がありましたので、秘書室で保管してもらっています。
    
    
        【848号室わきデッドスペース】
        - 作業内容
         ・計算機周辺にある不要物(物品梱包材など)の整理
         ・床掃除
    
        - 留意点
         ・各計算機の管理者がわかるようにテプラなどで示しておいて下さい。
         ・大掃除の開始(10時)までに計算機の電源を落としてください。
    
    
        【必要な用具】
        ・雑巾×6
        ・バケツ×1
        ・OA機器用のはたき×1
        ・化学雑巾×1
        ・窓拭き用の洗剤×1
        ・床用の洗剤×1
        ・モップ×1
        ・モップ用のバケツ×1
        ・掃除機×1
        ・キャスター用の油(及び作業用の新聞紙)
    
    
        お気づきの点がございましたらご指摘下さい。
    
        泉田 渉
    
  2. 倉本グループ
    人足頭となりました倉本グループの田高です。
        担当箇所と留意点についてご報告いたします。
    
        【清掃箇所 921 号室 + 947 号室 わき デッドスペース】
    
        床及び、置かれている机・棚の清掃。
    
    
        希望掃除用具は
         雑巾×5
         
         ホウキ と チリトリ 各×1
          or
         掃除機×1
    
         バケツ×1
         モップ×1
    
        掃除の際には、デットスペースにある計算機の電源を落としていただきますよう、
        よろしくお願い致します。
        どうしても落とせないという場合には事前にご報告ください。
    
        なお該当場所のプリンターは、電源を落とさせていただきますので
        掃除中の印刷できません。ご了承願います。
    
        以上です。
        何かご意見などありましたら、田高まで連絡をお願い致します。
    
        田高
    
  3. 川勝グループ
    川勝グループの掃除大臣を務めます、杉原です。
        川勝グループは738号室、738脇および748(レーザー分光実験室)脇デッドスペースの担当となりました。
    
        本日現場を確認しましたところ、床はそれほど汚れていないため、ポリッシャーは使用せずに
        大掃除する事にしました。
        必要物品に再度書きますが、ホワイトボードのボード消しのフェルトがぼろぼろだったので、
        大きな物を1つ、小さな物を2つ準備お願いいたします。
        マーカーはすべて色が出ることを確認しましたので交換の必要はないと判断いたしました。
    
        738号室については以下の事を行う予定です:
        ・床ふき
        ・窓ふき
        ・エアコンフィルタ清掃
        ・黒板ふき
        ・流し清掃
        ・不要備品の廃棄処分
        ・椅子、机清掃
        ・本棚の整理
    
        738脇、748脇のデッドスペースについては以下の項目を行う予定です:
        ・床ふき
        ・棚の埃落とし
    
        必要な用具は以下のように見積もりましたのでご確認ください:
        ・物品名               ;数量; 目的
        ・雑巾                  ; 9; 水拭き*6 とからぶき*3
        ・モップ               ; 2; 738号室とデッドスペース用に1つずつ、無ければ1つでかまいません
        ・バケツ               ; 1;モップ用1
        ・ゴム手袋            ; 4; 窓ふきに2、ワックスがけに2つずつ
        ・ほうきとちりとり; 1;
        ・窓ふき用洗剤      ; 1;
        ・床ふき用洗剤      ; 1;
        ・流し用洗剤         ; 1;
        ・クレンザー         ; 1;床にこびりついた汚れを落とします。無くても可能かと思います。
        ・スポンジ            ; 1;流しの清掃に使用します
        ・潤滑油               ; 1;椅子のキャスター部分等に使用いたします。
    
        ・ボード消しフェルト(大); 1;
        ・ボード消しフェルト(小); 2;
    
        以上、よろしくお願いいたします。
        杉原謙光
    
  4. 石原 G
    835号室(計算機室)・841号室わきのスペース担当の,
         石原グループ+那須+中島+早川グループ学生
        の人足頭の伊與田です.
    
        担当箇所と作業予定,留意点,及び必要な用具についてお伝えします.
        足りない点やご意見などありましたら,ご連絡ください.
    
        【清掃箇所(1) : 835号室(計算機室)】
        1. 床の掃除
        2. 窓の掃除
        3. 空調(エアコンのフィルター、ファン)の掃除
        4. 机、本棚、ラックの水拭き
    
        [留意点]
        1. 計算機の電源を大掃除の開始(10:00)までに落としてください.
        電源を落とせない場合には事前に連絡をお願いします.
        2. ラックの水拭きを希望されない方は,事前に連絡をお願いします.
    
        【清掃箇所(2) : 841号室わきのスペース(掃除用具ロッカー・シュレッダーなどが置いてあります)】
        1. 床の掃除
        2. 机の水拭き
    
        【必要な用具】
        ・雑巾×7
        ・バケツ×1
        ・OA機器用のはたき×1
        ・化学雑巾×1
        ・窓拭き用の洗剤×1
        ・床用の洗剤×1
        ・モップ×1
        ・モップ用のバケツ×1
        ・ほうき×1
        ・ちりとり×1
        ・掃除機×1
        ・キャスター用の油(及び作業用の新聞紙)
    
        それでは,よろしくお願いします.
    
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        伊與田 英輝/IYODA, Eiki
    
  5. 柴田・越野 G (若目田)
    838交流室、交流室横窪地、秘書室担当の 
        柴田、越野、4年合同G
        の人足頭になりました若目田です。
    
        担当箇所と留意点、及び必要な用具です。
    
        【清掃箇所(1) 交流室】
        1.冷蔵庫の中の整理
        2.エアコン、換気扇の清掃
        3.窓、ブラインドの拭き掃除
        4.棚の整理
        5.床、流しの掃除
    
        例年通り冷蔵庫の内側の掃除、および冷蔵庫内の不用品の撤去を行います。
        したがって、現在冷蔵庫内に私物を保存している方は記名をよろしくお願いいた
        します。
    
        私物で冷蔵保存が必要な人は,大掃除の前に一時的に秘書室等に預けるなど対策
        をお願いします。
    
    
        【清掃箇所(2) 交流室わき デッドスペース】
        1. プリンタ、マシン類付近の清掃
        2. 床の清掃
    
    
    
        【清掃箇所(3) 秘書室】
        1. エアコンのフィルタ清掃
        2. 床の清掃
    
    
        【必要な用具】
        ・雑巾 8つ
        ・モップ 1本
        ・ゴム手袋 2組
        ・バケツ
        ・窓拭き洗剤
        ・床用の洗剤
        ・クレンザー
        ・スポンジ 4個
        ・たわし 1個
        ・掃除機
    
    
        以上です。
        何かご意見などありましたら、連絡をお願い致します。
    
        若目田
        
    
        

当日までの注意事項 (2011.12.08)

物性理論の皆様


(1) 当日 9 時まで

居室の掃除、
冷蔵庫の私物の処理
計算機の shutdown 

をよろしくお願い致します。処分されたり,電源を落とされても
文句をいわないで下さいね。居室以外の空間にある、計算機には
IP address, host 名、管理者名が全面から見えるところにあることが必要です。
管理者名の無いものは、スイッチを長押しして落とします(
こうすれば、実行中のjob は消えますが、HDD にはダメージはありません)。

(2) 当日 開始後

秘書室で共同で購入する掃除道具は,必要数の合計以下です。
使用後は,他の人が使うので必ずその都度戻してください。

(3) ごみだし

不要な本,備品,段ボール,発泡スチロールは業者の掃
除の人が持っていってくれません。

必ず 決められた場所 (秘書室前の掲示を見てください) 
に運んで下さい。キャスター(大 小) を使うと,楽です。
キャスターは必ず同じ位置に、同じ向きに戻してください。

備品の廃棄備品の倉庫への移動は,秘書さんがかぎの開
けしめを管理しています。午後3pm以降の予定です。当日備品の
運搬にお手伝いの要請があります。よろしくお願い致し
ます。

(4) 掃除用具の処理

使用した掃除用具を放置せず必ず掃除して,もとの場所に戻してください。
特に モップなどは (交流室の流しで) 洗って

絞って、一日ぐらい干してから、干した人が

掃除用具入れに戻してください。最後に掃除する人は,最
後よろしくお願い致します。

(5) 終了確認

終了の確認は,グループの代表者(教員)と人足頭が行ってください。
齋藤も要請があれば,確認に立ち会います。

(6) 自分の部屋

(今年の重点) LANケーブルに、IPアドレス、マシーン名を
ラベルで貼ってください。

自分の居室も,午後の時間を使ってきれいにしましょう。
特に,ペットボトルなどをためないように! ペットボトルは
ラベルをはがして,水であらってキャップはプラスチックに
捨ててください。空き缶も同じ。

秘書室の掃除(エアコンの フィルター) も,協力してください。
ポイントがあがるぞ!

きれいにして,忘年会で美酒を飲みましょう!

掃除に参加する人,当日参加できない人

参加の対象者は,物性理論研究室に属する人とします。(4 年生は, 配属決定がなされれば,東北大学に属している人は参加下さい。)

秘書の人は,特定の掃除に参加しませんが 掃除道具の手配など全体の調整を行います。

教官も参加してください。参加できない場合には, 人足頭に適切な指示を出しておいてください。昼食会の 申し合わせにより,グループの責任はお願いします。 学生に

当日参加できない人は,各グループの責任者から事前にできる掃除の 分担を受けて実行します。

以下に当日に参加できない人のリストを記します。参加できない人は 名前と理由を齋藤まで送ってください。ここに書いてなくて,当日いない人は 無断欠席とします。

当日欠席する人

  1. ハスデオ(インドネシアに帰国するため)
  2. 川勝先生(その他の仕事)
  3. 高畑 (体調不良、喉にトラブル)
  4. 石原先生 (出張)

終了報告


申し送り事項 

あと申し送りたいことがあれば連絡下さい。

物性理論の皆様 おはようございます

川勝G掃除大臣の杉原です。
昨日セミナーが午後にあったため、割り振られていた掃除が遅くなってしまいました。
居室の大掃除が終わりましたので、早速ですが忘れないうちにご報告申し上げます。

本年度、川勝Gの担当分は
738(セミナー室)
738脇の窪地、及び749(レーザー実験室)脇の窪地です。

大掃除前後の写真を添付いたしますので、ご確認ください:
749_bfr (749 窪地, 大掃除前)
749_aft (749 窪地, 後)
738hall_bfr (738 窪地, 前)
738hall_aft (738 窪地, 後)
738_bfr (738, 前)
738_mdl (738, 掃除中)
738_aft (738, 後)
(以上、7点)

まず、738、749の窪地に関しては下見の段階できれいでしたので
・煤払い
・雑巾がけ
・ぎこちない動きの備品へのオイル注入
・サーバーラック、置いてあったコンピュータへ雑巾がけ
を行いました。
サーバーラックは担当の柴田先生より電源を落とさないままで良いとの連絡がありましたので、
サーバーラック下は箒で掃くだけになっています。
738窪地の備品は乱雑に置いてありましたので、ある程度の秩序をもって並び直してあります。


738セミナールームに関しては以下の項目を行いました:
・エアコンフィルタ掃除
・ブラインド、窓ふき
・壁ふき
・黒板磨き
・床磨き
・棚ふき
・備品の雑巾がけ
・流し磨き
・時計の電池交換
・備品、ドアノブにオイル注入

738_mdlで、壁紙を拭いている村島助教が確認できます。左右の色が違う事がわかると思います。
村島助教のノリにのった壁紙ふきのおかげで、全周囲きれいになりました。
以前告知いたしました、ホワイトボード消しのフェルトも交換しております。

また齋藤先生に、後ろの黒板(写真には写っておりません)がぐらぐらしていたのをドリルでねじ止め
していただきました。快適に板書、黒板消しができるようになりました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

最後に告知事項として、セミナー室には不要と思われる手元灯が2つみかりました。
齋藤先生、川勝先生との議論のもと必要な方に使っていただく事になりました。
4年部屋で必要な方、その他手元灯が無くて困っている方がおりましたら、ご一報ください。

ご報告は以上です。
ありがとうございました。

杉原謙光

杉原 掃除大臣 物性理論の皆さま

報告どうもありがとうございました。
Web頁に申し送り事項として登録しました。

Before and After の写真は、サンバサーバ
に置きました。写真の記録は良いですね。
考えませんでした。

一般論ですが、2つのものを比較する場合には、PPTファイルなどで
同じページに2つのもの(この場合は写真、できれば同じ位置から)
を並べて置くと良いと思います。半透明にして、アニメーションで
スライドして違いを強調するようなことをしたりします。これは、
一般のプレゼンでも言えることだと思います。別のページにあるもの
を比較せよと言ってもアピールが小さいです。

Before・Afterの写真は、なかなか良いアイデアですね。
来年から、人足頭報告に加えようと思います。

壁が地震の修理のときに完全になされていないことが分かりました。
壁の汚れが、居室を含め気になります。(気にならないって?)

来年度は、水性のペイント・パテを購入しますので、汚れているところ
、へこんでいるところを補修しようと思います。

みなさんの日曜大工のスキルも上がりますよ。

齋藤


昨日は、長時間にわたりお掃除に参加下さいまして
どうもありがとうございました。

9 階の窪地、計算機室、掃除用具入れ、セミナー室、
他全般的に見違えるようにきれいになりました。

一部、まだ残務整理(掃除用具の後片ずけ) がありますが、
どうぞ、それぞれの部屋の担当の設計のメッセージを
尊重して、正しく戻すようにお願い致します。


特に注意すべき点は、テプラで 

赤 禁止事項
黄 注意事項
白 整理事項

で張っておくと良いと思います。マグネットテープも
あります。KuroDell のテプラ出力機、秘書室のテプラ
を自由にお使い下さいませ。

以下安全委員会、計算機室掃除担当からのお願いです。

(1) テーブルタップを床におかないようにお願いします。
水がかかった場合にショートしますと全体が危険です。
またケーブルを中空にぶら下げたり床の上を配線しない
ようにお願いします。気づいたところはテープ等で補修
しましたが、恒常的にはケーブルカバー、床下配線(計
算機室は可能です。)

(2) あいている棚の部分を物置として使わないでくださ
いませ。不要部品は、部屋の奥の段ボールもしくは、
個人で保管下さいませ。

(3) まだWS に所属 G の名前をテプラではっていないも
のがあります。ルールを守って早急に張るようにお願い
します。付箋紙や紙では剥がれますし、美観が損なわれ
ます。

(4) KuroDell には周辺装置がたくさん付けられていま
す。周辺装置専用の Table tap をつくりましたので、
使わないときには周辺装置の電源を切るようにお願いし
ます。KuroDell は、共有領域がありますので 電源を 
On の状態で構いません。Mac は動かしていません。
inkjet printer は移動しましたが、電源は 2 台のうち 
1 台つけておきます。節電にご協力下さい。

(5) 紙をおいてある棚は、耐震の突っ張り棒をつける予
定です。現状では、重心がかなり下にあるので、問題は
ないと考えています。上の棚に紙箱をおかないでくださ
い。

1 年間、安全にきれいに研究室を維持しましょう。
どうもありがとうございました。